旅行

ケアンズで「絶対に」体験すべき熱気球ツアー

のっち
のっち
こんにちは、のっち(@MagnumDry)です

僕は以前、一人旅でオーストラリアのケアンズへ行きました。その際に人生で初めて熱気球に乗ったのですが、「素晴らしい!」の一言でした。

気球には、地上と気球をロープでつないだ係留フライトと、パイロットが操縦するフリーフライトがあります。

僕が乗ったのはフリーフライトなので、今回はフリーフライトの熱気球に乗ってみた感想をシェアします。

「熱気球って乗ったことないけど乗ってみたいなぁ」とか熱気球って怖くないの?」って人など、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

まずはツアーを予約しよう!

熱気球に乗るには事前に現地のオプショナルツアーへ予約する必要があります。

 

 

料金は日本円で大体22,000〜23,000円くらいですね。上記のサイトから予約すると「海外WiFiルーター10%割引キャンペーン」をやってます。

まだ海外で使うWiFiルーターを予約していない人はお得になりますよ!

熱気球とスキューバダイビングの両方を予定されている人へ

先に熱気球に乗った方がいいです。スキューバダイビング後、すぐに高い所(熱気球や飛行機)へ行くのは危険です。

ツアー予約時にも注意喚起があるはずなので、ちゃんと読んでおきましょう!

ケアンズからマリーバへ

マリーバとはケアンズにある、熱気球の離陸地点がある町です。朝日を見るツアーなので朝の出発がめっちゃ早いです!

僕は朝4:15分に宿泊先のホテル前に集合でした笑(ツアー予約時に宿泊先のホテルを集合場所として指定するとバスで迎えに来てくれます。)

ケアンズ市内からマリーバまでは1時間半ほど。真っ暗な森の中をバスで走って行きます。

朝早いでの参加者の外国人はみんな寝てます笑

バスには日本人のガイドさんが居て、熱気球に乗る際の注意事項などを日本語と英語で説明してくれます。

日本の皆さんも安心して参加できますよ。(日本語の安全ビデオもあります)

マリーバに到着

▼マリーバに到着すると、熱気球を膨らましている最中でした!

めっちゃデカい・・・迫力がスゴイです。

▼他の熱気球が飛んでいきます。

熱気球が膨らむ様子を動画でみる

 

 

ついに熱気球に搭乗

▼いよいよ、熱気球へ搭乗です。熱気球のバランスがある為、ガイドさんの指示に従って一人ずつ乗っていきます。

熱気球で大自然の遊覧飛行へ

結構速いスピードで離陸していき、アサートン高原の上空で30分の空中散歩。

熱気球は上昇、下降のみで移動は風まかせ。

上空だいたい3000フィートくらい(約900メートル)まで上昇します。

 

のっち
のっち
結構高く上昇しますが、飛行中は全く揺れを感じず、鳥のさえずりが聞こえるほどのどかです。ビックリするくらい快適でした!

運が良ければ雲海が見れる!?

運が良ければ雲海が見れます。雲海は複数の条件が揃った時のみ見られる光景ですが、雲海見れました!!

▼雲海の写真

雲海を動画でみる

 

のっち
のっち
「持ってる男」なので雲海が見れちゃいましたね笑 最高にキレイでした!

30分の飛行が終わり着陸へ

普通の草むらに着陸します。着陸時の衝撃もあまり大きくないので安心です。

▼着陸後は巨大な熱気球を一緒にフライトした人達と畳んで片付けをしていきます。

▼なぜか僕だけ出てくれと言われました笑

▼最後に記念撮影をします。

熱気球の片付け後、申し込み時のプランに合わせて空港やホテルまで、バスで送ってくれるので安心です。

バスの中では飛行中に撮った写真が入ったUSBが貰えます。(無料で貰えました)

熱気球には乗りたいけど…ケアンズまでは行けない人

日本でも熱気球に乗れるツアーが何ヶ所かあるので、ぜひお近くの場所で参加してみてくださいね。

 

 

まとめ

今回はケアンズでの熱気球ツアーについて書きました。この熱気球に乗った体験は今でも鮮明に覚えていて最高の体験でした。

熱気球は、ほぼ揺れないので怖さもありませんし、日本人のガイドさんも居るので安心して参加して良い思い出を作って欲しいなぁと思います。

ABOUT ME
旅人さくちゃん(のっち)
旅人さくちゃん(のっち)
帯広市生まれ、木更津市育ちです。会社員から独立してコミュニティ運営をしてましたが、運営を辞めて今は個人でブログ運営してます。「旅」と「食」の記事がメイン。カフェ巡りと一人旅が大好きなスイーツ男子です♪ ビジネス系の記事は下記のnoteから見れます