副業

生涯年収を上げる「6つ」のパターン

のっち
のっち
どうも、のっち(@MagnumDry)です

生涯年収とは、私たち個人が生涯で稼ぐ収入の総額のことです。

新卒として働き始めてから、定年で退職する期間までの収入のことを指すのですが、これは今の時代は人によって様々ですよね。

高卒で就職する人や就職せずアルバイトで生計を立てる人もいます。

先が見えない不透明な時代ですから少しでも「生涯年収を上げたい!」と思う人も多いのでしょう。そこで今回は、生涯年収を上げるための方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

生涯年収とは?

現在サラリーマンの平均生涯年収は約2,5億円と言われており、これはボーナスや退職金なども含む場合があります。

生涯年収は「どれだけ稼いだか?」と言うものであり、「どのくらいの貯金があるか?」ではありません。

生涯年収を上げたい!と思っていても、人それぞれ置かれている状況が違うと思いますので、様々な状況に応じた「生涯年収の上げる方法」について解説していきます。

大学に進学する

f:id:travels-Journey:20191105152807p:plain

まず高校生など学生の場合は「大学に進学する」という方法です。高卒と大卒では「初任給」や「賞与」に差がついてしまう為、基本的には「大卒」の方が生涯年収は高い傾向にあります。

また、学歴に応じて昇進や昇給にも差が出てしまうものです。しかし

高卒→大企業
大卒→中小企業

などこのような場合では、高卒の方が生涯年収は高いこともあるので、一概に「大卒の方が生涯年収は高い」とは言えません。

社内で評価を上げて昇進、昇級していく

転職した場合と転職をしなかった場合でも、生涯年収に差が出てしまいます。

一般的には転職はせず「同一の企業に務める」方が、生涯年収は高い傾向にあります。日本の企業では、勤続年数に応じて賃金が反映されてたり昇進、昇給したりする企業が多いです。

勤続年数は「退職金」に直接影響してくるので、転職するよりも「同一企業に務める方が」生涯年収は高くなるのです。

今より規模の大きい会社に転職をする

基本的には「同一企業で働く方が生涯年収は上がる」と書きましたが、今あなたが働いている会社で「収入が低い」と感じたことがあると思います。

「昇進、昇給が見込めない」ので、あれば思い切って転職をしてみることも、生涯年収を上げる一つの手段となります。

ただし転職をして「生涯年収」を上げようと思った場合に考えておきたいのは

・もともと給与の水準が高い企業や業界
・年功序列ではなく実力重視の企業
・業績が好調の企業
・転職後の方が給与が高い
・長く働けそうか

などがあります。

最低でも現在勤めている企業と、同レベル企業に転職しなければなりません。

これらを考えずに転職してしまうと、やはり同一企業に務める場合より、生涯年収は下がってしまいますので注意が必要です。

同一企業に長く務める方が、生涯年収は高くなるので「目先に高い賃金」だけを見るより長期間働けそうか?など、様々な視点で考えてみた方が良いでしょう。

転職を行い生涯年収を上げようと思う場合は上記を参考にしてみてください。

企業へ就職して正社員になる

これはフリーターや、非正規社員である「非正規社員」の方についてです。

非正規社員が、生涯年収を上げようと思った場合は「正社員になる」のが一番の近道になります。

非正規社員は正社員と比べて

・賞与がない(あっても少額)
・退職金がない
・昇給がない
・長期雇用になりにくい

など待遇面で劣ってしまいます。

正社員は上記の4つがあるので、非正規社員より生涯年収が高いだけです。

なので単純に「生涯年収を上げよう」と思った場合は、企業へ就職し正社員になった方が良いですね。

投資を行う

投資をすることも生涯年収を上げる手段の一つです。簡単に投資と言っても「金融関連の投資」と「自己投資」2種類の投資があるので一つずつ解説していきます。

資産運用など金融関連の投資を行う

f:id:travels-Journey:20191105153119p:plain

金融関連の投資と言えば代表的なものは

・株式投資
・FX
・不動産投資

などがあると思います。これらを行って、資産を増やしていく手段もあります。

ですが「絶対に増える」なんてことはまずあり得ないです。「運の要素」がかなり強くなってしまうなど、リスクも大きいのであまりオススメは出来ません。

それにこれらの投資は「大金」が必要です。

今は少額から投資ができるアプリなど多数ありますが、正直僕もやっていましたが全くお金は増えません。

しかし一つの手段であることは間違いないです。

自分の価値を高める為に自己投資を行う

f:id:travels-Journey:20191105152901p:plain

金融関連よりも「自己投資」の方が生涯年収を上げる手段としては良いでしょう。

自己投資にも色々ありますね。例えば

・英語などの語学学習をする
・プログラミングなどWeb関連
・収入をアップさせる為に資格を取得する
・本を読む

などあります。

これら自己投資は非常に重要でありますが「何か資格でも取得しようかなぁ」くらいの感覚で、自己投資をしても生涯年収を上げることには繋がりにくいのです。

生涯年収を上げる為に自己投資をするなら、まずは収入アップに直結する自己投資をするべきです。

収入源を複数作るために副業をする

f:id:travels-Journey:20191105152937p:plain

複数の収入源を作ることは、生涯年収を上げるのにとても有効な手段です。

会社員と副業を両立すれば、収入源が増えます。

副業にも様々な種類がありますが、基本的には副業だと「収入に限界がない」ので自分がやればやるほど、生涯年収は上がっていきます。

ただし会社員と副業の両立も、決して甘いものではありません。

継続して両立していける人が少ないのも現状です。ですが継続して行けば間違いなく生涯年収は上がるでしょう!

まとめ

今回は生涯年収を上げる方法を様々なパターンで6つ紹介しました。

もしあなたが「少しでも生涯年収を上げたい!」と思うのであれば、あなたが今置かれている状況に応じて、今回紹介した方法を参考に行動をしてみてください。

ABOUT ME
旅人さくちゃん(のっち)
旅人さくちゃん(のっち)
帯広市生まれ、木更津市育ちです。会社員から独立してコミュニティ運営をしてましたが、運営を辞めて今は個人でブログ運営してます。「旅」と「食」の記事がメイン。カフェ巡りと一人旅が大好きなスイーツ男子です♪ ビジネス系の記事は下記のnoteから見れます